花・四季彩(四季折々の花と花のある風景)

hanafukei.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 07日

終焉



カメラを持ち四季折々の花、風景を楽しんできた男でしたが、一年半に及ぶ闘病生活も虚しく、7月2日永眠いたしました。今までご愛顧を賜り誠にありがとうございました。

ここからは、孫の私が書かせていただきます。

私は、おばあちゃんの家に行く時、必ずおじいちゃんに「来たよ~」と声をかけてきました。けれど、抗癌剤を始めてから、だんだん痩せていって、私と喋ることもあまりなくなりました。そして7月2日の土曜日、私はお見舞いに行くつもりで病院へ向かうと、お父さんが立っていて悲しそうな顔をして「おじいちゃん、いっちゃったよ。お前、強くいろよ。」と言いました。「絶対おじいちゃんの前では泣かない。」そう心の中で決めて、病室へ入りました。おじいちゃんは、眠るように、亡くなったそうです。
おじいちゃんの遺品整理をしているときに、私は一つのデジタルカメラを見つけました。データには、全て花の写真がはいっていました。私はそのデジタルカメラを、かたみにしました。これから大切に使っていきたいと思います。   私はおじいちゃんが大好きでした!!

[PR]

by h_nakazato | 2016-07-07 17:45


     紫陽花 >>